注目キーワード
  1. 浮気の証拠
  2. 探偵の選び方

大手探偵事務所15社の浮気調査料金を徹底比較|一番安い探偵事務所は?

浮気調査を行う探偵の数は5000社以上あると言われていますが、探偵を料金で選ぼうと思った場合、ネットで探せる探偵は限られてくる印象があるのではないでしょうか。

オフラインで探偵を探そうと思った場合、HPを持たない探偵も多く、料金も詳細な記載がないため探すのが大変ということもありますので、インターネット上で探せる探偵の中から選ぶのが一番効率の良い方法と言ってしまっても良いでしょう。

ただ、今回は探偵の料金ができるだけ安いところから探そうとした場合に、一体どこの探偵が一番料金が安いのかという視点から見ていこうと思います。

インターネット上から探偵を探す際はいくつかの注意点もありますので、詳しくは下記の記事を参考にしていただければと思います。

関連記事

今では探偵もインターネット上で探す時代ですが、正直怪しい探偵という存在を、インターネット上からどこまで探せるのか不安に思う方も多いと思います。ただ、今のネット社会のあら波の中で、探偵たちもインターネットの存在は無視できないものになっています[…]

浮気調査の料金を比較!一番料金が安い探偵事務所はどこか?

まずは探偵に依頼した際の費用が一番安いところから順に見ていこうと思います。今回ピックアップした探偵は、下記の15事務所になります。ネットですぐに探せる探偵社としてはこの15事務所を抑えておけば、ほぼ間違いないのではないかと思います。

大手探偵事務所15社の浮気調査料金の相場と費目

総合探偵社アムス
調査項目 基本調査費用 備考
浮気調査 調査員1名  
素行調査 1時間7,500円~
行方調査  
婚前調査  
総合探偵社TS
調査項目 基本調査費用 備考
浮気調査 調査員3名〜6名  
不倫調査 1時間16,200円
東京探偵社AI
調査項目 基本調査費用 備考
全ての調査 6,000円/時(調査員1名)  
盗聴器・盗撮器発見調査 1R~2DK 30,000円~  
セクハラ・パワハラ相談 10,000円~  
人探し・家出人調査 100,000円~  
HAL探偵事務所
調査項目 基本調査費用 備考
浮気・不倫調査 6,000円/時〜 料金後払い制
結婚前調査 300,000円〜
GPS調査 4,900円/日〜
盗聴器発見調査 25,000円〜
企業・個人信用調査 30,000円〜
家出・行方調査 120,000円〜
ストーカー 30,000円〜
嫌がらせ調査
響Agent
調査項目 基本調査費用 備考

全ての料金

15時間まで(調査員1名) 別途料金
6,000円/時〜 車両・機材費
16時間以降 調査中の経費
3,000円/時〜  
原一探偵事務所
調査項目 基本調査費用 備考
浮気調査 基本料金:40,000円/日
調査料金:80,000円/日
(調査員:3〜4名)
追加料金がない
人探し
家出調査
ストーカー
嫌がらせ調査
盗聴器発見調査 調査料金:80,000円/日
TIU探偵事務所
調査項目 基本調査費用 備考
詐欺被害対策調査 1案件210,000円〜 依頼の案件によって変動
ストーカー対策調査 63,000円/日〜
行方調査 1案件52,500円〜
いじめ調査 無償(条件あり)
盗聴器/盗撮機器調査 1案件5,250円〜
信用調査/身上調査 1案件12,500円〜
DV調査 63,000円/日〜
裁判資料の収集 1案件25,000円〜
特別調査 1案件50,000円〜 主要人物の特定
犯罪性の有無
暴力団など組織関与の有無 など
テープ起こし(反訳) 30分9,800円〜  
総合探偵社ガルエージェンシー
調査項目 基本調査費用 備考
浮気調査 約10万円~30万円程度  
行方調査 基本料金:8万円~  
延長料金:20万円~+成功報酬
雇用・信用調査 基本料金:8万円~
盗聴発見 基本料金:3万円~
追加料金:2,000円~
SC探偵事務所
調査項目 基本調査費用 備考
浮気調査 7,000円/時~(調査員1名)
【当日料金/時間】
13時間~24時間以内15,000円
7時間~17時間以内:20,000円
4時間~6時間以内:25,000円
3時間以内:30,000円
交通費等別途。
撮影機材代、フィルム代、テープ代、報告書作成代込み。
人探し 150,000円~ 成功報酬:30万円
家出人
失踪人調査
RCL探偵事務所
調査項目 基本調査費用 備考
全ての調査 基本料金:40,000円 追加料金なし
調査料金:80,000円/日~
アーカス探偵事務所
調査項目 基本調査費用 備考
浮気・不倫調査 4,900円〜/時(調査員1名) 4時間:3.8万円
8時間:7.6万円
10時間:9.5万円
低料金パック 9800円/時〜(調査員1名) 2日〜4日間 15.2万円
3日〜6日間 22.8万円
5日〜10日間 38万円
浮気・不倫調査
成功報酬パック
【30日間】
調査料金:30万円~
成功報酬:30万円~
【60日間】
調査料金:60万円~
成功報酬:60万円~
 
探偵会社AG
調査項目 基本調査費用 備考
浮気調査 10.8万円/日(3時間迄)
情報収集:
ランクA~Eで5,400円~10.8万円
延長1時間:3名|2.7万円
延長1日:3時間3名|8.1万円
人探し 基本料金7日間:10.8万円
成功報酬:5.4万円
情報収集:ランクA~Eで5,400円~10.8万円
追加7日間:10.8万円
Akai探偵事務所
調査項目 基本調査費用 備考
調査全般 4,500円/時〜(調査員1名)

完全成果報酬

お試し 3,000円/日  
ステイシー総合調査室
調査項目 基本調査費用 備考

浮気・素行調査

10,000円/時(調査員1名) 延長1時間:10,000円
車輌1台:8,000円/日
証拠撮影:8,000円/日
その他諸経費別途請求

行方調査

○所在調査 ランクA
着手金:50,000円
成功報酬:50,000円
○所在調査 ランクB
着手金:100,000円
成功報酬:100,000円
○所在調査 ランクC
着手金:150,000円
成功報酬:150,000円
○所在調査 ランクD
着手金:30万円
成功報酬:20万円
盗聴・盗撮器発見 50,000円~  
MR総合探偵社
調査項目 基本調査費用 備考

調査全般

基本料金:無料
調査料金:2.1万円/時〜
(調査員1名)
見積もりにて提示

単純な1時間単位の調査料金で選んだ場合|Akai探偵事務所

浮気調査を時間単位で区切った場合の最安値事務所は「Akai探偵事務所」の【4,500円〜/時(調査員1名)】になります。ここまで安いと逆に不安になるレベルですが、HPに記載のある料金表をそのまま信じるのであれば、Akai探偵事務所が最安値で浮気調査ができることになるでしょう。

ただ、携帯料金の実質無料などの表記と一緒で、安いのであればそれなりの理由があるということは、覚えておくと良いかもしれません。

調査員の数は2名以上であることを確認しよう

実際に調査を行う場合、調査員の数は大体2名以上で行うケースが多くなります。理由としてはいろいろありますが、2名体制の方が調査の質が上がるからと覚えておけば問題ありません。

そのため、調査料金の項目を改めて見て行くと、1名という記載が多いため、単純に調査料金は2倍から3倍になります。Akai探偵事務所の場合は、4,500円〜ですので、調査員2名で9,000円、3名なら13,500円/時になります。

浮気調査の質として1名体制で行うというのはあまり良いとは言えないため、調査員の数が何名体制なのかは、料金体系に大きく影響してくることは覚えておきましょう。

着手金(基本料金)の安さで選んだ場合|MR総合探偵社

何と言っても無料です。その他の探偵事務所の相場や平均をみてみると、大体30,000円〜80,000円の間になる事が多いようです。MR総合探偵社の場合、基本料金が無料の分調査料金が高く設定してあり、調査員1名で21,000円/時ですので、最終的な調査料金としては他と大差は無いのかなといった感じですね。

成果報酬が良いなら|Akai探偵事務所

着手金などの最初の出費を抑えたいのであれば、この中ではAkai探偵事務所が完全成果報酬プランを用意しています。成功報酬タイプはその名の通り、浮気調査が成功した時にのみ報酬が発生するものですが、トラブルがおきやすいという事は覚えておかないといけません。

なにを指標に「成功」とするかが明確にしておかないと「浮気の証拠を掴んだ」ことを成功とするのか、何も出なかった=浮気をしていないとみなすのかで分かれてしまいます。もし依頼するのであれば、成功の定義を明確にしておく必要がありますね。

総合的な費用の安さで選ぶなら|原一探偵事務所

基本料金4万円/日、調査料金8万円/日と一見相場よりも高いイメージがありますが、調査員の数が3〜4名と最初から含まれている値段ですので、トータル12万円のお値段はかなりコスパの良い探偵事務所だと言えます。追加料金はないと名言しているのも好感が持てますね。

 

できるだけ安く浮気調査料金を抑える2つの方法

最終的にはあなたの一番払いやすい費用プランを選ぶげきかとは思いますが、一応の目安として、下記のような基準で選ぶと良いでしょう。

時間料金型を選ぶと良い場合

浮気をする日時などに心当たりがある場合や、事前情報が多い場合におすすめです。もし浮気する日時にあたりをつけているのであれば、調査員の稼働時間に応じて調査料金が変動するタイプの料金体系の方が費用を抑えられます。

成功報酬型を選ぶと良い場合

浮気する日時に関する情報が少ない場合におすすめ。相手の浮気現場を抑えるまでに時間がかかることが予想されるため、1時間あたりの調査料金が安く抑え成果報酬型のほうが費用が安く抑えられます。

 

浮気調査の料金が高いと感じたら|後払いや分割払いを打診

浮気調査は依頼するつもりはあっても、ちょっと費用が高いと感じた場合は、次ぎのようなことを聞いてみましょう。

後払いができるか

基本的には前払いが基本ですが、後払いに対応してくれる事務所もありますので、一旦聞いてみるのが良いでしょう。また、クレジットカード払いにも対応してくれる場合もありますので、事前に確認してみることをおすすめします。

分割の対応について

こちらも基本的には分割対応には対応してませんが、悪徳な探偵事務所でなければ分割払いにも対応してくれるケースはおおいので、こちらに関しても聞いてみるのが良いかと思います。

 

まとめ

料金体系から探偵を選ぶ場合に知っておきたい事は以上になりますが、もしどの探偵を選んで良いか迷った場合は、「探偵探しのたんとくん」というサービスを利用しても良いかと思います。個人の相談を一旦受けてから、あなたに一番合った探偵をいくつか無料で紹介してくれますので、2、3事務所から選んでいくという方法もあります。

是非、検討してみて下さい。

探偵の料金・費用の最新記事8件

>浮気・不倫を認めさせるには探偵の力が重要

浮気・不倫を認めさせるには探偵の力が重要

現在国内の探偵社は5500事務所以上。選択肢が増える反面、「いったいどの探偵に相談したら良いのか」信頼できる探偵事務所の比較方法や選び方がさらに難しくなっていくでしょう。 信頼できる探偵事務所とはいったい何を見て判断するのか、悪徳な探偵事務所を見分ける、比較のコツなどをご紹介します。

CTR IMG